« 久々に・・・ | トップページ | 嫌なこと »

お休みの過ごし方

 
 
朝・・・親から電話。
電波系の親だと、改めて思いました。
 
話がかみ合わない・・・
 
 
***
 
 
午前中・・・映画を見て過ごす。
久々にDVD借りました。
イーオンフラックス見ました。
近未来のお話。
所々に「和」が見えました。日本好きな監督?
 
2415年なんて・・・存在するのかしら?
ところで、興味は「足に手を移植」した人。
意外と歩きづらそう。でも、便利だと本人は申しておりました。
うーん。これも未来は可能?!?!痛くない?てか、誰の手だ???
 
 
***
 
 
昼には先輩とランチに行ってきました。
本当は今日スキーに行く約束だったのだけれど、
雪がないんじゃないか?という判断でやめました。
 
代わりに中華食べてきました。
 
 
いろんな話を聞いてきました。
 
 
***
 
 
帰ってきて、掃除。色んな所のホコリを取る。
部屋の換気。
掃除機。コロコロ。
拭き掃除。
台所の汚れを落とす。
ついでに洗濯。
 
 
あーすっきり。
 
 
***
 
 
夜にまたDVD。
「ポーラーエクスプレス」見ました。
 
4~7才の子どもに見せたいです。
サンタさんのお話でした。
夢いっぱいです。
いいことたくさん言ってます。
私はサンタは自分の子どもには信じてもらいたいから、
自分の子どもに見せたいです。
 
 
 
***
 
 
 
これを見て思い出したのは、自分が子どもだった頃。
 
正直、勘のいい子だったので(今は悪いけど)
TVでのちょっとした「大人」の発言で、サンタの本当の存在に気づきました。
あぁ、子どもは騙されているんだな、と。
  
でも、サンタに会いに行くドラマではサンタは出てくるし、
それはそれはとても素敵なドラマだったし、
 
クリスマスの日は起きたらプレゼントはあるし、
 
「信じたい」という気持ちでいたような気がします。
 
 
弟もいるから、
「でも本当はサンタなんていないんでしょ?」
と親に聞いてはいけないような気がして、
というより「信じなくてはいけないんだ」と思っていて、
だけどやっぱり本当にいるかも?
本当はどっち?
みたいなことを考えていても誰にも言えず、
でも、信じたくて。
 
そんな状態で、確か5・6年生まですごしました。遅い?
だって、誰にも言えなかっもの・・・(笑)
親も頑張って突き通していたし。
  
 
私の今の結論は、
「外国に行けば、サンタさんは本当にいる」
ということ。
親に告知されてから、何年も後に知りました。
どうでしょうにも出てくるしね(笑)
 
住んでいるのは北極じゃないだろうし、
空は飛ばないし、
私の家には来てくれないんだけどさっ 
 
 
***
 
 
「不思議なこと」は今は本当に信じているから、
きっと私は子どもの頃の方が大人びていたんじゃないかと思います。
 
 
今なんとなく納得している「不思議なこと」は、

 
今私たちは三次元の世界に生きているけど、
この地球(?)には四次元に生きている人もいて、五次元の人もいて、
三次元の人は四次元の人のことを感じることは出来ないから、
私たちは気づかないで過ごしているんじゃないかと。
 
 
三次元の人には地球は丸く見えるけど、
四次元の人には違うく見えていたり、
五次元の人はもっと複雑なのかも知れないなぁ。
 
 

ここまで、人から聞いた話。妙に納得してしまった。
何かの本に書いてあるそうです。・・・忘れてしまった。
で、ここからは妄想なんだけど、
霊とか言われている人たちは実はその何次元かの人なんじゃないかと。
 
 
霊が見える人は、「霊感」じゃなくって、
何らかの特殊な力で何次元かの人を感じれて、
それを三次元化して「見えた」と言っているのではないか?と。
 
 
なんだかそんなことを思っているのです。
 
 
 
・・・私も親に似て電波系です。
妄想爆発。
 
 
 
***
 
 
 
ちなみに妄想や夢だけでは食っていけない、と本当の意味で知ったのは、
ごく最近です。
現実から目を背けては駄目ー(>_<)!!!
 
 
 

|

« 久々に・・・ | トップページ | 嫌なこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2808/5491015

この記事へのトラックバック一覧です: お休みの過ごし方:

« 久々に・・・ | トップページ | 嫌なこと »