« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

あと少しで今年も終わり

なんだかあっと言う間で、年が過ぎるごとに、あっさりと年を越してしまう、今年最後の娘です。

26回も、越してるからなのかなぁ…毎年、有り難みがなくなって行きます……

なんか、そんな自分が、大人になったような、でも感動が薄くなってしまったようなで、なんか寂しいのです。

仕方ない…のかなぁ……

おっと、除夜の鐘が始まったわっっ!!

来年はどんな年になるのでしょうか……

未来が、将来が楽しみな娘です。

来年も、充実したよい年になりますように(*・人・*)

ブログ、続けられますように☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつのまにか暮れです

ん~・・・早い。

この一ヶ月はやはり早かった。

でも、一年を振り返ると、かなり内容が濃かったのか、はたまたのんびり屋の私にはいろんな事がありすぎたのか、とても長い長い一年でした。

今年は一時期、彼氏もいたんだけど・・・そんなのもう何年も前の事みたい。

出会ったのなんて、ちょうど一年くらい前。だからなのか、何十年も前のことのように感じる。

・・・私はその分、一年で一気に老け込んでしまったと言うことなのかしら???

今年は、仕事のこととか、自分のこととか、いろんな意味でちゃんと自分のことを考えてみようと思った年でした。それは、このままじゃ自分は駄目になるかも、とか、将来に対する不安とか、仕事のこと、音楽のこと・・・今後のことを考えて、一年掛けてなにかしらの答えを出そうと思って挑んだ年でした。

考えました。なんとか、今後どうしたいかの答えを私なりに本当に一年掛けて見つけたつもりだし、挑戦したいこともできた。それに向かって、一歩、踏み出したいと今の私はだいたい心が決まっている。

でも・・・新しいことを始めるには、やはり勇気がいる。

なお、お金もかかるから、並の覚悟じゃ私にはできないことなんだよなぁ・・・

その覚悟、最後まで突き通す覚悟が今の私にはあるのか、自分の思ってる道を突き進めるのか、

本当は、しなくてもいいこと。

でも敢えて、挑戦もしてみたいし、自分を磨く第一歩にもなるんじゃないかと思うし、なにより今の自分から抜け出したい。

・・・まず、勝手に始めるより、理解してくれる人を見つけようと思います。
自分をちゃんと見張ってくれる人がいないと、私は弱いからすぐ潰れてしまう。
その前に、人にわかってもらえないことを、何年も続けられるはずがない。
頑張って、説得しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌え〜

萌え〜 その②

こんなものに萌えてしまう私です(*^_^*)

可愛いすぎる……♪この唇(ほんとはクチバシ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年・娘の映画ランキング

もうすでに記憶から遠のいてる映画もありますが、そんなことはさておき、せっかくこんなに映画館に足を運んだ一年だったのだから感想ぐらい書きましょうと思い、始まったこのブログ。(実家で暇なのです)

感想付けながらいきましょう。

第1位→スターウォーズエピソード3/シスの復讐
これは、スターウォーズ初期の作品→エピソード1・2とわざわざ見てから行きました。そんな時間も費やしたからか、よかった!!とにかくスターウォーズファンの期待を裏切らない作品だったのではないでしょうか?この映画は、初期の作品が本当で完結されていて、かの有名なダースベイダーはいかにして作られたか、それがわかるのが、ここ数年で作られたエピソード1・2・3。逆打ちのような作り方も私のツボにはまったのかもしれません。師弟対決には心打たれました。

第2位→コンスタンティン
ランキングとは言いつつも、2位から下ははほぼ同じ位置にいます。ただランキングと銘打っちゃったので一応(^_^;)。宗教的なものはまぁ嫌いじゃないし、迫力あったし、私はすきな作品でした。とにかくキアヌのかっこよさに一票☆ということで抜き出ました。

第3位→ボーンスプレマシー 
何作かイマイチな映画を続けて見ていて、そのせいもあったのか、久々にスカッとした映画を見れて、うれしかったので印象がいい映画。それに、この前作のボーンアイデンティティー見てなかったんですよね~・・・それらが功を奏したのか、運良く第3位でした。後から前作を見たらつまらなかったんです。運のいい映画に3位はよくつけすぎかなぁ・・・(^_^;)迷うところです。

第4位→オペラ座の怪人
一応、音楽やってる端くれなもんで(笑)ミュージカルのこの映画は、曲はかなり有名なので知っていたんだけど、話の内容がさっぱり知らなかったので、この機会に見られて良かったです。このストーリーにこんな風に音楽が絡み合っていくんだなぁ・・・と感心しました。きっと、ミュージカルを見ても、言葉がわからないので、映画という字幕つきで見れたのもよかったことの一つかな。

第5位→ハリーポッターと炎のゴブレット 
でました!王道!これは毎回見に行ってます。毎回同じ友達と(*^_^*)前にもブログに書き込んだので今日は違う感想を。あの本の量を2~3時間にまとめてしまうのが難しそうだなと思います。なんとなく、「どこをカットするか」を中心に作られているのかも、と感じちゃうような、忙しい映画なんです。もったいない!でもなんだかんだと言ってもハリーは好きだし、あそこまで映像に出来ちゃうCGってすごいなぁと思うし、結局のところ、お気に入りなので5位!

・・・けっこう長いなぁ。まだありますが、ここからはランキングなしでいきます。お菓子を食べながら参りましょう。

奥様は魔女→失恋してまもなく見たので、心に染みたものがありました。こういう恋愛映画をずっと見ていなかったから、あぁ、いいな、と。つぶやきました。女には恋愛映画は必要ですね。男の人にも見てもらいたいけどっっっ!それにしても、ニコールキッドマン、かわいい♪

アイランド→これを5位にしようかどうしようか迷ってやめました。やっぱり、今まで見てきた私とハリーの歴史に負けた一作。私にとってのツボなんですよ、この作品。ツボにヒットなんです。遺伝子とか、クローンとかが。あと、人間の傲慢さからこれから本当に起きそうなこと。ありえそうな未来。すきですねぇ・・・

フォーガットン→これは間違いなく、6位です。アイランドは5位次点。これは6位。これもすきなんですよー。記憶がどうのこうのってのも、私のツボ。でも、あからさまな母と子、というテーマが駄目なんです。なんでしょう・・・本当に作るって難しいですよねぇ・・・これは、ただただビックリさせられる映画でした。心臓の弱い方は控えた方がいいかも。面白いですよ、でも。

Mr&Mrsスミス→これは最近、感想書いたので。派手な夫婦喧嘩ですよねぇ。まったく。

ステルス→こいつを忘れていたーーー!!これは・・・・4位次点ですね(笑)私は好きだったなぁ。北朝鮮・・・なんで出てきた・・・ちょっと今の情勢を考えると、私は嫌でした。あと、ちょっとわがままなすぎるエディにイラっときましたが、他は好きです。思ったよりも楽しめたし、戦闘機かっこいいし。続くんじゃないかと思う終わり方でしたので、次回作こそランキング入りに期待!!好きだったのになぁ・・・忘れてた(^_^;)

ブレイド3→1・2見ていないのに、楽しかったぁ☆1・2、見たいけどまぁいいかという、それまでな映画でした・・・面白いんだけどね。ちなみにどんな話か詳しくは覚えていません

ナショナルトレジャー→うーーーん・・・おもしろい題材なのに、私がイマイチ乗り気になれなかった作品。こういうのって、秘密は秘密のまま、みたいな終わり方もなんかもやもやするし、かなりなハッピーエンドでも「・・・」って感じなんですねー。グーニーズを思い出す作品でした。

ほんとに見たなぁ・・・まだあるぜ、おい(T_T)色変えてみよっと(気分転換のつもり)

チャーリーとチョコレート工場→ジョニーデップの演技が好きでした。内容は好きなのに、アメリカンジョーク炸裂で、なんとなく好きになれない作品でした。見てて可笑しいを通り越して痛々しいんだもん・・・

ミリオンダラーベイビー→感動は・・・しました。いい話だなぁと思いました。でも、こういうのって、日本映画の方がうまくやるんじゃないかと、そんなことばかり考えちゃって、あまり集中できなかったかも。あと、ボクシングとか、格闘って、痛々しくてあまり見れない娘です…クリントイーストウッドの哀愁が好きな作品でした。

オーシャンズ12→派手な俳優人。それが一見の価値あり。前作と言い、どんでん返しの気持ちいい映画ですよね。私は好きですよ。ただ、消化不良な気はします。何となく。

バットマンビギンズ→今まで手を付けてこなかったバットマンシリーズ。でも、次の日から公開ということもあり、前の日に入った金曜ロードショーのバットマン初期作品を見てから参戦しました。・・・なんか、かぶってますよ?ビギンズだから・・・なんだよね、きっと。そればかりが気になって、面白いも何も思いませんでした。渡辺謙を見に行ったのに、最初の方で終わっちゃうし・・・残念。 

 

さぁさぁ、ここから、ワースト5位ですよぉ。まだあるのか!もう感想も疲れてきた・・・でも参りましょう。

 

第5位→交渉人・真下正義
↑字は小さくしてみました。今までの踊るの雰囲気はあるかもだけど、夏に見に行った映画にクリスマスを題材にしなくても・・・って不満と、真下は何も動いていなくて、何とか室にいるだけだったからなんか面白くなかったし、ここまでひっぱって犯人うやむやかよ!!と、腹立たしくなり、消化不良。きっと、期待しすぎるのが良くなかったのでしょう。

第4位→インタープリター
これはともかく、CMで見た感じと全然イメージが違ったこと。インタープリターの意味も知らずに見てしまったこと、これが敗因です。この映画と、この後に見たニコールキッドマンの印象がまるで違って驚きました。対照的な映画とはいえ、女優ってすげぇ・・・

第3位→宇宙戦争
これは、トムクルーズと言うこともあり、期待しすぎたんです。大作だったし、面白いと踏んでかかりすぎた。とにかく、結果があっさりしすぎて残念。なにもかもが残念でした。

第2位→ファンタスティックフォー
これは・・・何でしょう。これも期待しすぎ。ワーストはここまでは期待しすぎでワーストに入っちゃってるんです。案外、今見たら面白いのかも???この作品も、アメコミを映画にした、ということもあって、スパイダーマンのようなものを期待していました。・・・まぁ、スーパーマン・ヒーローものではあったんですが、なぁんか、ありふれた話しすぎて、私は嫌でした。うーーーーん・・・ごめんなさい。

 

そして・・・

 

第1位→阿修羅城の瞳
↑みにくくてすみません。阿修羅城の瞳です。今まで見たことのないジャンルだったし、見たいとも思ったことなかったし、でも見たいって言う人がいたので一緒に行きましたさ。期待もしていなかったさ。で、やっぱり面白くなかったさ。演技もイマイチ・グラフィックもお粗末・宮沢りえの阿修羅なんかあり得ないーーーー!!!!!!!!

2005年・娘の映画ランキングでした。私の勝手な感想ですのであしからず。

それにしても・・・みたなぁ。この先1年でこんなに見ることは、もうないのではないかと思います。              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家到着

今日は初めてバスで来ました。

別に、寝てればすぐ着くし。4時間なんて、住んでいる街から札幌のJRと大して変わらないし(3時間~3時間半)、楽勝楽勝~♪

と思っていましたが、最後の1時間、起きてテレビを見ていたら案の定、酔っちゃって…

金城武の中国の映画?ドラマ?がはいっていました。

完全にすれ違ってばかりの二人の話でした。会いたくて想い合っているのに、橋の上と橋の下ですれ違っていたり…

途中、気持ち悪くなっちゃったけど、ま、暇つぶしにはいいかな、ぐらいのビデオでした。

 

ささ、これから年賀状でもつくるかぁ。結局実家で書くハメになっちゃったなぁ。

 

だらけすぎな一年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mr&Mrsスミス

今年はかなりな映画を見た年になった(個人的理由により)

何度映画館に行ったことか…

近いうちに、『娘の今年見た映画ランキング』でもここに書くとしよう。

で、今日は札幌でかなり時間もあったので、映画でも見るか〜、と、映画館へ。

何を見るかもかなり迷った。迷って迷って迷った挙句、今年はオーシャンズ12のブラットピットから始まったので、Mr&Mrsスミスのブラピでしめよう、と、決めたのでした。(迷ったのは『ALWAYS 三丁目の夕日』と『あらしのよるに』。これはいずれ友達と…)

で、一人で映画館へ。

住んでいる街だと、車に乗って「わざわざ」行かなきゃいけない映画館も、札幌は駅の上にあるの。行きやすい!都会はいいなぁ。一人でも全然普通に行けるね。

ただ、この映画は、カップルが多かったよ……隣のカップルは付き合いはじめなのか、ずっと女の子が「大丈夫〜?もってあげるよー」みたいなことを何度もしつこく言ってた。(羨ましいとかはないけど、一人で行くと色んな人の話を聞耳たてれて楽しいですね)

で、この映画。

お互い隠し事をしていた、マンネリ化した夫婦の関係を描いた映画なのですが、言いたいこと言い合って、ぶつかりあって(お互い殺し屋だから喧嘩も派手だなぁと思いました。まぁ、事情により殺しあっていたから、当たり前なんだけど)秘密もなくなった時に初めて相手のことも想えて、必要性を感じて、協力しあえた時により絆が深まった、と。

やっぱり恋人・夫婦は秘密は作らないほうがいいな、と思ったのと、お互い分かりあうことの重要性を思わされる映画でした。

まぁ、ね、アクションもよかったし、アンジェリーナジョリーは美人だし、ブラピはかっこいいし、ストーリーもすっきりしてて、私は好きでした。

正直、『これはきっと見ても後悔しそうだな…』と思ってたのもあり、見るのを迷ったけど、案外面白くてよかったです。

満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふぅ……

今年の最後の山場が終了しました。

今年は様々なところで演奏する機会を頂いたわけですが(うわー、2月くらいの話なんてもう大昔のような気がするーー('◇';ゞ)今回は一番駄目だった…かも??

…最悪だったの…かな…

相方にとっては。

まぁ、私も最悪でしたが……

私はプロの演奏家ではないけれど、人前で弾く以上、プライドとか聞いてもらう責任とかを持たなくてはいけないのかもしれない。

それが全くと言っていいほど、ないのだ。

困った。

私は、あぁいうのは、本番うまくいったら運がいい、くらいに思っている。

その運を上げるために、昔はガシガシ練習していた。ドラクエのレベルを上げるみたいに。

でも、どうだろう。『うまく弾きたい』よりも『楽しく弾きたい』を重視してしまった私は、練習が嫌いになってしまったのだ。

ここから自分との葛藤。

楽しく弾くためには、必ず楽しく弾けるだけうまく弾けなきゃいけないのだ。

下手で楽しいわけがない。

もっとうまくなりたい、と思うはずなのに。

あんなに練習が好きだったのに…

あんなにうまくなりたかったのに。

もっともっと階段、上がりたかったはずなのに……

どうしてこうなっちゃったのかな。

ちょっとヘコンだので、ガッツリ札幌の街を歩いたら、足はムクんでブーツはきついし、中では靴ヅレみたいになってるし、もう嫌。

ちょいといまヘコミ中。

…そういやぁ、『へこみちゃん』って本、昨日見つけた。買ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マチボウケ

今日は夜は鳥取の友達が偶然にも札幌に来てるってもんで、久々に会う…はず。

なんだけど…

待ってます。いやー、やっぱり一回弟の家に戻ればよかったなぁ…うーん。失敗。 荷物が変な場所のコインロッカーにあったり、お金がなかったり、もう嫌。

今日はそういえば、散々な朝から始まったんだった。忘れてたわっっ!!(この前の記事『本当に運が良かった』参照)結局散々な日なのね…

だいぶ、体調は戻ったんだけどなぁ…まだぶり返しそう。この待ち合わせ場所(私が勝手に座って待ってるだけだけど)

ま、こんなの、たいしたことないね〜っ(と強がってみたり)

私は、弱いくせに強がり、根暗なくせに明るくしてみたり、なんだか逆に逆にいっちゃうみたい。

自分が嫌いだったせいからだよね…これも。

誰かに合わせなきゃー、とか、不安のない人生を歩みたかったりとか、とにかく人から飛び出ず、普通に過ごしたかった。

自分にとっては不自然極まりないのにね。

でも。いろんな人を大人になって見て、「こんな人もいるんだな」と気付いた時、気持ちが晴れたというか、好きなこと、やっていいんだな、とか思った。人とぶつかってでも、自分を押し通してもいいんだな、とか、気付かされた。←そこまではしたくないけど、だったら「そこまではしたくない」という、自分の『意思』が世の中生きていくには必要なんだ、と思いました。(当たり前なんだけどね…)

私はあまりにも世間知らずだったのでしょう。これが自己の目覚めの第一歩だったかな。

うーん、私は大切なことを大事な時期に学ばなかったらしく、『大人思春期』だったんです。もしかしたら、まだ思春期中かもしれません。色々悩んでます。

この『大人思春期』は、答えはわかっている、理屈はわかっているのに、行動にはおこせなくて、うだうだして、気持ちがどうしても晴れないんです。

いつも曇。

しかも、大人ならすぐ気付くことだったり、中学生くらいの子と同じ悩みなのがこれまたくせ者。

ま、まだまだ娘は子どもだってことですな。

大人の恋愛なんて、まだまだです。まだ二人乗り自転車とか、やりたいもんな〜☆あー、青春を取り返したぁい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に運がよかった

ドジな娘。

今日から札幌に向かって帰省するのに、風邪ひいてTSUTAYAにレンタルしたものを返しに行くのを忘れてました。

で、今日は友達に駅まで送ってもらうんだったので、「途中でローソンでも寄ってもらえばいいや〜」なぁんて軽く考えていたら!

夜、猛吹雪。で、送りに行けないと友達からの連絡。 じゃあタクシーにしますか、と、思い、電話予約でもしようかと思ったんだけど、私が起きたときは晴れてたの。

だから、家の近くのホテルのタクシー乗り場まで、まぁ時間に余裕を持ちながら歩いて行こうとしたら、家を出発した時は吹雪いてるじゃない?! そして、なんとか着いたら乗り場に一台もいないじゃない?!

こりゃまずいと、車通りの多い交差点まで歩いたけど、全部予約&人乗せてて…「信号変わったからとにかくあっちに歩こう。そのほうがタクシー捕まるかもだし、最悪電車で行くべ」と歩きはじめたら「手袋落としてますよ」とわざわざ、女性の運転手さんが、雪の中窓を開けてくれて教えてくれたの(感謝その①)それを取りに行ったらすでに信号変わっちゃって渡れなくて、「じゃあ、違う方向に歩くか」と、歩き始めたら、違うホテルの前に、タクシーの陰が!!

「やったー☆これで…これで行ける!!!」と、タクシーになんとか乗り込めたわけです。

この運転手さんがいい人だったの。お話もしながら行ったんだけど、ローソンも快く引き受けてくれて、「道路混んでるから、JRは駆け込むことになるかもよ」と言われつつも、「お願いします!」と、無理言って回ってもらいました。

だんだん晴れてきたので、不安も私はなくなってきて、安心からか、「もう実家に帰るんです」とか田和いもない話に華を咲かせながらローソンに着いたら、そこにはTSUTAYAボックスがないじゃないですか?!

そんなことって…あるわけ?!

ずっと前には設置してたよ?!ここ?!

もうショックで…でも次にこっち帰るのは2週間後…CDは5枚…どんな延滞料金になるのかと、本当に恐ろしくなりました。

そしたら、「まだ大丈夫だよ!あっちのローソン寄ってあげる!まだ8時8分だから大丈夫!」(ちなみに列車発車時刻は8時30分)と、駅に近付くとはいえ、ちょっと遠回りなローソンにも寄って頂きました。

私はどうして昨日返しに行かなかったのか…実家に荷物送った時にローソン行ったのに…忘れっぽいからっぽな娘の頭を呪いました。

運転手さんは、運転がうまかったです。アクセル踏んだら止まれないような雪道なのに、ばっちり信号で止まれるんですよ?!止まるコツまで教えて頂きました。

そして寄ってもらったローソン。……TSUTAYAボックス、ここにもないじゃないか!!!!!もう、ローソン嫌いになりそう!!!!!

で、さすがにからっぽの頭をフル回転させた娘。「どこのローソンならあるんですか?」と聞いたら駅にわりかし近いローソンならあるとのこと。でも家からだと駅を通り過ぎなきゃ行けないし、そこは道路も混むし、行くのは避けたかったのです。

でもそれをタクシーの運転手さんに言うと、「大丈夫!まだ8時13分だから回れるよ」と、これまた快く急いで行ってくれました。

少し混んでいましたが、案外早く着き、無事返却☆☆

そして、そこから駅にも信号は1つもひっかからず、無事に間に合う時間に着きました。

切符も無事買えました(これもちゃんと予約しておかなきゃな、今度は)

さっきも言いましたがここでもお礼させて下さい。

タクシーの運転手さん!乗ったタクシーがあなたのでよかったです! 本当にありがとうございました!

そして、手袋を落としたのを教えてくれた通りすがりの女性運転手さん!

そもそもあなたに教えて頂けてなかったら私はあのタクシーには乗れなかったどころか、延滞が半端なくとられた上、父に買って貰った少し大切にしていた手袋をなくすところだったのです。

なんか、自分の駄目なところは、人の親切で補ってもらって私は生きてるんだなぁって感じました。

本当に本当に、ありがとうございました!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が涙を流すとき

私が涙を流すとき。

①自分の感情が自分の中だけじゃ抑えられなくなったとき。
悲しみだけじゃなくて、怒り・悲しみ、喜び、それからあまりに楽しくて笑いすぎて泣くときもある。

②他人が泣いているとき。(これはなぜかテレビ限定)
いきなりテレビつけて、ドラマで泣いてる場面に遭遇しても目が潤む・・・この癖は直したい

③人との別れ
昔からありすぎたので、あまり泣かないけど、やっぱり特別な人との別れは泣けるかな。
でも何でか、心のどこかでは「また会える」とか、「繋がっている」って思っちゃうのよね~。
それも、転勤族だったから・・・なのかな。
身近に「今生の別れ」をまだ体験していないからなのかも・・・

④すごく頑張っている人を見たとき
これがまた、わたしにとって一番気持ちいい泣き方なのです。
そして、一番泣く機会が多いのがこれかも。
子どもの、すごく頑張って歌っている姿を見たとき。
真剣に何かに打ち込んでいる誰かの姿を見たとき。
その人の方が絶対気持ちが高まっているはずなのに、その人の代わりに自分が泣いてる感じ、と自分では思っていますw

この度は、フィギアスケート見て泣きましたよ。えぇ泣きました。
あの女子の緊迫感は、見てるこっちが耐えられない。
みんな必死で、一つのものに打ち込んでいる。
だから浅田選手とかみると、和みましたね。自由にほんとに楽しんでいて。

オリンピック代表の選手ばかりじゃなくて、いろんな選手を応援していきたいですね。
フィギアスケート、面白すぎ♪将来、自分の子供にやらせたいです。

ちなみに・・・⑤一人で歌っていて気持ちが入りすぎて泣いたこともある娘ですw
曲は、御存知・「大きな古時計」自分でも「・・・なんで?」と思いましたがw
弾き歌いしていたら、「おじい~さんの~生まれた朝に~」で号泣したことあります。

要するに、泣き虫なのかしら?

・・・誰にも言えないな、こんなこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もクルシミマス

クダル、クダルなお腹の調子。

うーん( ̄~ ̄;)

お腹ゴロゴロ…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

熱出た!風邪ひいた!

私のイヴを返してくれ〜って、イヴだけぽっかり予定がなかったんだけどさっっ!

昨日、友達とご飯食べに行ったのに、全く食べれなかった。途中で帰った始末。

夜中は嘔吐。

そして今日、仕事もポケーっとしながら、なんとかこなし、帰ってきました。

物を食べれないので、ケーキを食べれなかったのが残念なクリスマスでした。ま、いっか。

今はスケート見てまーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やることいっぱい。

…なくせに、家から帰ってすぐは動けない私・娘です。

…早く風呂入って寝る準備してからのんびりすればいいのに、駄目だ。

今日のネタはトップランナー(テレビ)・上原ひろみ。

『情熱大陸』ってこれまたTV番組で初めて見かけてから、この人のエネルギーに憧れ、生み出す音楽に圧倒される。なんせ、『音楽が楽しくて楽しくて仕方ない』っと感じが溢れでているのだ。

いいなぁ…あそこまでの域に達するためには、それ相当の努力とヤル気と根性が必要。なにより『音楽への情熱』が一番いるだろう。

その人が憧れる、音楽家の音楽は『50年の経験・歴史・重みが感じれる。』みたいなことを言ってた。その人の音楽は50年同じことを続けてきた人の勲章だと。

すごく憧れる。羨ましい。

今、少し人生の回り道をしたい、ちょっと寄り道を少し本格的に歩みたいと思っている自分には、今日のテレビは耳の痛い、悩まされる。どうしてこのタイミングでこの番組を見たのか、とか考える。

一つのことを真摯に突き進むって、とても難しいことなんですね。その覚悟が私は足りなかったのか…足りないのか…

今の仕事に必要なことを始めたいんだけどな…やっぱり方向が違うのかな。寄り道的なことより、ちゃんと核の部分を進んだほうがいいのかな……

うーーぅーーうーーぅーーん…………

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『1㍑の涙』最終回を見逃した友達へのメール・抜粋

(ほんとのメールはだらだらとどんなことがあって、とか書いていますが、ブログなのでそこはカットしました)

どうやってもドラマとしての結末はわかってると思うけど変えられないわけで、やっぱり見なきゃ伝わらないことがたくさんあるじゃないかなと思った。そのうちレンタル出ると思うから借りたほうがいいのでは?

ちなみに私は1時間15分、泣きっぱなし。

最後は『亜也の生きてることは役にたったんだよ』っていうのが本人もわかったようだし、いい最終回だったのではないでしょうか。

死んじゃうことに悲しみを置くんじゃなくて(まぁ死んじゃうシーンもあったけど)、生きることが幸せなんだっていうのがわかるドラマだったと思います。亜也の残した言葉がきっとそうなんだろうけど。

最終回は本人の日記がたくさん読まれて、多分本を読むのと同じ感覚になるんだと思う。(まだ本は読んでいないので)

亜也の言葉って、飾った言葉じゃなくて、ドキッとするようなきつい言葉とか、悩んでる苦しんでる本音がそのまま見る人読む人に伝わるところがいいんだよね。悩んだあとの、自分で導き出した優しい言葉だから、励まされるんだなぁ…って思いました。 25歳で亡くなってるんだよね。今の自分の年かぁ…と感慨深いものもあります。

なんて、今見終えたばかりなもんで、なんとなく浸りながら感想かいてみました(ビデオにとっていたので)。

それにしても麻生くん、なかなか演技うまかったよねー。NEWSはチャラ男ばかりじゃないんだなーと思った(笑)沢尻エリカも演技うまかったしかわいかったし。藤木直人もいい男だしさ。

あ、医者の苦悩ってのも最終回はありましたね。

好きなドラマ、一つ終了してしまいました。

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記

著者:木藤 亜也
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(ここからブログ)

『事実は小説より奇なり』

ドラマ用に監修されているとはいえ、やはり本当にあったこと、人の人生には心打たれるものがありますね。

毎週、泣いてました。ドラマ本編で泣かなくても木藤さん自身の写真とか、言葉とか…なんで人間は涙を流すのでしょうね?

時間のあるときに、私自身が『泣く理由』をここに書きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年後の自分・10年前の自分

北海道では有名な方のブログ(じゃないのかもしれないけど)より。

『10年前のアナタは何を思っていましたか?

そして今、あなたは何処へ行こうとしていますか?

10年後のあなたは、今の自分を覚えているでしょうか?』

10年前の自分は、中学生。今の仕事に通ずることを、ただひたすらに頑張っていた時期。でも、今時期からちょうど受験のために、少しの間、音楽断ちをしようといている頃かも。

あの時はただ学校に行って、当たり前に友達がいて、やりたいことがあったからそれに向かっていて、なんだかあまり人生とか深く考えていなかった。風のふくままに、生きていた。

でもそれが幸せだったのかも。

今の自分は────幸せな環境にあるにもかかわらずそこに充実感を感じることが出来なくて、ただひたすらに悩み、苦しみ、その日その日を切り抜けて生きている。向かっている方向なんてない。私の道は今は迷路のようで、ギブアップしたほうがいいのか、このまま進んでいいのか、元に戻ろうか、とか思いながら当てのないゴールを探しているのだから。

10年後の自分は、今の私…覚えているのかな。 35歳のクリスマス。誰と、どこでどんな思いで過ごしているんだろう。今の私の迷路はどうなっているんだろう。

私の理想の35歳像には近付いているのだろうか……

この『』を読んだとき、10年後の自分が私を覚えてるかなんて、ちょっとドキッとしました。

もしかしたら、35歳は充実していて、25歳のこの自信のない自分の事なんて、嫌な記憶として封印しているのかもしれない。

でもひょっとすると、もっと怖いのが、もしかしたら、この自信の無いまま、35歳になっているかもしれない・・・何も変わっていなかったらどうしよう・・・25歳の自分と同じ悩みのまま、10年を過ごすなんて・・・

妄想ばかり膨らましても駄目だ。現実で実行、してみたい!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいのり

ヒデ…

ヒデの旅の生い立ち、ヒデの想い、それを見るだけで泣けてきた。

よく頑張った。

こういう、自分を飾らないで真っ直ぐで、それが自信になっている素敵な人に、私もなりたいなぁ。

いつもあいのり見ていて、気に入った人が出てくると自分があいのりにいたら…みたいな妄想するんだけど、この度気に入った『ヒデ』はいつも応援側でした。

彼はいい男だわ。恋愛には無器用だけど、きっとこれから、今以上にいい男になるような気がする。

人間としてね。

ヒデ、おかえりー☆お疲れ様ー!ヒデが必要としている人が必ずいる。ヒデにしか出来ないことがあるよ。

これから、頑張ってね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか忙しくてパソコン開けない…

んで、モブログより。

改行があまりならなくて嫌いなんだけど。

昨日は友達の会の忘年会かなぁと思う。よいお年を〜と別れてきたので。次に会うのは新年会だね☆

昨日もそうとう酔った。きっと、失礼なこと連発なんだろうな〜

でも、この会で飲むお酒は、いつもおいしい。自分にとって飾らなくていい人達なんだろうな。 自分を偽るのはもうやめたいって思ってるからかも知れないけど。 とにかく、気兼なく飲める友達が欲しかったから、私にとって、居心地がいいんだろうなぁ。

これは、でも恋愛とは別。駆け引きがないからこそ、楽しい関係。

なんですよ☆

娘にも、飲み友達が出来ました。今度はゆっくりしっぽり語ってみたい。人の人生に興味があるんです。私。

本音とか、人生を聞きたい感じです。だんだんだいぶどんな人か見えて来たけどさっっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の携帯事情

私の携帯事情

なんだか最近また、頭を使っていない日々を送っているようなので、今日は携帯について考えます。

私の携帯は、これ。『W31SA』です。

これは、初めかなり使いにくくて、もー嫌気がさしました。
auの悪いところ→最近は豊富になってきているアプリですが、どうやらauは、独自の「BREW」というものらしいんですね。この独自がいけないのか何なのか、新機種に機種変するとゲームが出来なかったんです!! 普通は、1年前に売り出してた機種が出来るなら、次の機種も当たり前に対応してそうでしょ?!っちゅーか、新機種なんだから、ゲームぐらいちゃんと最先端行きなさいや!…と、怒り狂ってしまったわけです。同じ会社の前の機種なら出来るんなら、DL出来そうなのにさ…auってアクセスしてる機種がわかるんでしょうね、とにかく融通がキカナイ…。
続きがやりたくて、心で泣きましたとも。えぇ、泣きましたとも。そして、それがエミュ○ータなんて、マニアな世界に足を突っ込むはめになったのさ。えぇ、紛れもない『何ちゃってオタク』になったのはauのせいだ!!!(関係ないか) しかも、もう2年以上前にド○モで出来たゲームの話が、一年前にW21K(だったかな?)に出来たゲームが、最近やっとこの機種は追い付いてる感じです。

「新しい機種出すなら、引き継ぎを徹底してから新しい機能を付けましょう」 (まぁ、前の機種はめずらしくJAVA機能を持つWINだったみたいなので、その辺の移行に手間どったのかなぁと想像してみたり)

あと。この携帯の最大の弱点…『ボタンが押しにくい』!!! 私は自慢じゃないが、パソコンのブラインドタッチは出来ないが、携帯のブラインドタッチなら出来る、本当に『携帯バカ』なんですよぉ。 一時期は、いっぺんに4〜5人を相手してメールを何時間もしていたことも…(半チャット状態。あぁ懐かしき日々) それがさ、この携帯になってから、ブラインドタッチをすると、女の私ですら親指は違うボタンを押してしまう始末。スライド式の携帯の中では、きっと押しにくさ最高ランクに値しますね! これ…過去に色違いをブッキー(妻夫木聡)が持ってたけど…ちゃんと押せてたのかしら…(CMだけど)

でもまぁ、ボタンは、ほぼメールを打つときと、電卓のときみしか使いません。あとは閉じててもほぼ機能は使えます。見た目も小さくて、出たばかりの時はWINの中では一番薄型だったし、miniSDも入るし、一応、音楽携帯の最先端の機種だったし(パソコンと繋いだら好きなCDからおとしたのも携帯で聞けるらしい)ちょっとデジカメみたいだし(AFついてるから、画素数はさほどじゃないけど、まぁまぁいい画質だと思う。ちなみに上の写真は前の携帯で撮ったものです。まぁ、最近はもっといいカメラ搭載してるから、手放しでは誉められないけどねっ)

初めは、この四角さにイラっときたし、カメラは自分撮りが出来ないし、よく押し間違えるし、赤いし、JAVAが使えないし、もーすべてが嫌だったけど、最近は慣れてきたからか、少し愛すべき存在です。(住めば都、みたく、持ち続ければ情が湧くもんです)

…ただ、押しにくいには変わりない、ですけど。

最近は、いろんな人が携帯を持ち、メールなんて気軽なネットワークで人と繋がりを持てて、かなり手放せない存在になってますよね。 一つのモノの中に、いろんな記録・いろんな記憶・いろんな思い出が入っている人もいる(私も含め)。 こうやって、記憶や思い出までもがデジタル化して、色褪せないものであり、過去が身近にある現代だから、未来に対して無気力だったり、夢を持てなかったりする人が増えてるのかな… 簡単に人と繋がりを持てられる、知らない人ともメールで知り合えるから、人との付き合いがとれない若者や、すぐキレたりする人の心を考えられない、自己中な人がいるのかな…と思いました。

まぁ、携帯の問題ばかりじゃないと思うけどね。

今日は雪降りながら雷なりました。…変な天気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も雪

今年は寒い!!!!半端ない!!!

そして、雪も多い!!何でこんなに降る!!!

ここは正月も自転車に乗れる、北海道の南国だと思っていたのに!!!(北海道は一年の半分位が冬なのでそれ基準の話↑)

ここに住むようになって、すごくものたりなかった記憶がある・・・

なのに、なのに、今年は冬満喫だよ~~~~!!!!!

大人になると、冬はこたえるなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は年賀状作り

もう印刷はすませていた娘。あとは、宛名の整理。

きのうだけで、お客様の宛名は終わりました。一言もだいたい書き終えた。

けれど・・・

プライベートの宛名。これどうしよう・・・

毎年、年賀状をとっておいて、それをみて書いていたんだけど、肝心な

去年の年賀状がない!!!

うーーーん・・・困った・・・

とりあえず、去年出した人には出せるけどさ。

住所の確認とかしてなかたからなぁ。変わっている人とか、そのままだ。

一つ不安要素があるとなかなか腰があがらない娘は、ここに来て勢いがなくなってしまいました。。。

こまったぞ!やることはほかにも山積みだっちゅーの!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○IINYの副産物

やっちまったよ・・・おい・・・

 

ういるす!!!!!

入ってました・・・昨日調子に乗ってDLしてたから・・・はぁ。

「WINN○はウイルスがあぶないよ」と教えてもらったから気づいたんだ。ありがとう!SIさん!

ただ今駆除中!!頑張るぞ!!o(^ー^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったーー☆

やっっっっとぉ!!!重い腰が上がりまして、やっと!

○INNYがわたしのパソコンから使えるようになりました(*^_^*)v

これで、パソコンに座っていても音楽が聴ける♪しかも(私にとって)気軽な音楽が♪

実は娘の家は、一人暮らしのくせに、何部屋もあるマンションの一角に住んでおります。
なんかね、使いづらい部屋なのよねぇ、ほんと。

でもね、「仕事部屋」と「居間」とが別なのがいい。

プライベートと仕事がごっちゃになりやすい仕事なので、きちんとONとOFFが切り替えられるから。(でも仕事部屋に寄りつかなくなっちゃうけど(^^;))

でね、娘の家にはCD・MDを聞く「コンポ」が1台しかなくて、それはもちろん仕事部屋に。

・・・じゃぁ、普段はどうやって音楽聞くのさ~~~!!!
という感じで、毎日BGMはテレビになっちゃうのです(^^;)
まぁ、音楽もいいけど、一人暮らしには「人のしゃべる声」ってのも、必要ですわ(^^;)
基本的に話し声が聞こえないと落ち着かないし(車ももっぱらラジオ派)
だから、それはそれでいいんだけど、でも最近の音楽やら、最近ならクリスマスの音楽やら、聞きたいじゃない?!
いちいちレンタルもお財布には痛いし…しかも居間では聞けないし…

そこで!WINN○なわけですよ!!

イやぁ、この存在を教えてくれた友達に感謝☆☆☆

まぁ、仕事に使えるような音楽はあまり落ちてなさそうだけど、私の欲求はこれで満たされそうです。

音楽三昧な日々を…送れるかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとお久な娘です

この3日間、何してたんだろ…

ちゃんと仕事もしてたし、ちゃんと友達とも遊んだし、ちゃんとしてたと思う。

でも、なぁんにも中身がなかったかも…

なんにも考えていない毎日って、あっという間でもあり、長く感じる。

こういう毎日を送らないために、ブログを始めたってのもあるのに。

だんだん脳の衰えを感じる・・・(まだ20代なのに!!!)

ちゃんと、毎日何かについて考えよう。

いつも受け身な自分からおさらばだぁい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋するハニカミ

娘の家のテレビは、少し壊れてます。多分ブラウン管がイってます。

家にいる間はテレビが付きっぱなしです。付いていないときがない!!
BGM代わりになっています。

で、今はハニカミ。

これ見ると、デートがしたくなります。ドキドキしたくなります。疑似デート番組なのはわかっているけど、でも恋愛したくなります。

学生の頃の、あの純粋に人を好きと思える気持ち、ドキドキ感。

いいよねぇ~☆ドキドキした~い☆恋愛した~い♪

…別に、恋人がいなきゃ生きていけない体質ではないし(どちらかというと一人が好き)、付き合うなら気がおけない人がいいから、そこは矛盾していると思いますが、ときたま恋愛がムショ~~にしたくなります。

これもある意味、現実逃避かも(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットサーフィン

が、最近の趣味です。

うーーーーーん・・・どんどんオタク化にしている気がする最近の娘です。

 

学びたい気持ちがずーっとあって・・・ネットという情報無限大なこの世界で、いろんなこと、知っていってます。

もっと勉強したいなぁ・・・パソコンのことも、人間のことも音楽のことも、もっと学びたい、今日はまじめな娘でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に音楽を聴きました。私の応援歌

私は音楽を仕事にしているせいか、気軽に音楽に触れることが出来なくなってしまいました。職業病というか、何というか、音楽を聴くと「これは自分で弾けるかな」とか、「これは生徒にどうかな」とか・・・

なんか、もうそれが嫌で嫌で、最近仕事以外は音楽断ちをしていました。

本末転倒なのは承知な上です。絶対、この仕事は日々研鑽していかなくてはいけない物だと思っています。でもどうしても、私は音楽を重たい物、やらなきゃいけない物、としか捉えられなくなっていたのです。

・・・一番好きな物だったはずなのに、その気持ちも揺らいでいます・・・

そんな人に習うなんて、お客様は嫌ですよね。ほかにも理由はあるのですが、こんな人に教わるなんて・・・楽しいものも楽しくない。お客様のために「やめよう」と何度も何度も思っている自分がいます。

でも、自分で演奏したりすると、自分が音楽に包まれる気がして、「私の居場所はやっぱりここだ」と思ってしまいます。「この気持をたくさんの人に伝えたいな」と思ってしまいます。

そんな気持ち、自分のエゴでしかないのかもしれない。

そんな気持ちだけで、人に教えられないのかもしれない。

私は、私の歩む道を間違ってしまったのかな・・・

自分の欲を満たすだけのことなら、別な道もあったはず・・・

迷いながらも、この仕事を未だに続けています。でも、そんな気持ちでやっていくのももう限界だったりします。

本当に、この仕事を続けるなら迷いたくない。音楽漬けの毎日の中、やっていきたいのです。中途半端な今の自分が嫌いです。

・・・そうやって、自分を否定するのは簡単だけど、実は一番自分が辛かったりします。

 

前にもそんな風に迷っていたとき、偶然私は知人にある人のコンサートに誘われ、行きました。

コンサートで歌うその人の歌声は、私を暖かく包んでくれる感じがしました。何かが素直に伝わってくる。本当に感動しました。

しかも最後のアンコールで歌ってくれたkiroroの「未来へ」。

    『ほら 足元を見てごらん 
          これがあなたの歩む道

     ほら 前を見てごらん
           あれがあなたの未来』

この人の歌うこの歌は、「あなたの歩いてきた道はこれでいいんだよ。あなたの思う道を進んでいいんだよ」と、言ってもらった気がして、とても勇気が出ました。

普通の、しかも田舎のコンサートで、号泣してしまいました。

今までも泣きそうなくらい感情が高ぶる音楽とか、演奏者はいましたが、号泣は初めてです。自分でもびっくり。

この方は、間奏部分でこうも言いました。

「自分にはたくさんの応援歌があります・・・
・・・皆さんもどうか自分の応援歌を見つけてください」

歌じゃなくても、自分の好きな曲を自分なりに表現できる幸せ。

これを「音」を通じて、直接、いろんな方法を駆使していろんな人に伝えられるのって、やっぱりこの仕事しかないんだよね。今まで仕事で関わってきたいろんな人の「好きなこと」の中に「音楽」があると、すごく嬉しくなる。「この曲すきだから弾きたい」って、自分の意志を持ってもらえると、私の手を離れた感があると同時に、その人の人生を少し豊かにするお手伝いが出来たんだ、って思う。たまらなく嬉しい。

・・・もうちょっと、頑張ろうかな。

これって、けっこう前に気づいたことだったんだけど、また忘れてしまっていました。この人のCD、レンタルしてきてよかった。

ソプラニスタ・コンサート ソプラニスタ・コンサート

販売元:ユニバーサルクラシック
発売日:2004/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レンタルしてきちゃったけど、欲しいです。あのときのコンサートとほぼ同じ内容のCDです。

そして、岡本友高さんの「未来へ」は私の応援歌になりました。

いつか、私の好きなアノ楽器でも、自分なりのアレンジで自分の応援曲になるように、自分のために弾きたいと思います。

 

それが、いつか私が私を支えられるようになるんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今気づいた!!初めてのトラバ

初めてトラックバックしていただきました!

みかりんサンありがとうございました♪

読んでくれた方はコメントでもトラバでも、足跡を残していただけると嬉しいです。

スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つ スピリチュアルな人生に目覚めるために―心に「人生の地図」を持つ

著者:江原 啓之
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック―“不思議な力”を味方にする8つのステップ 幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック―“不思議な力”を味方にする8つのステップ

著者:江原 啓之
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

江原さんってすごいですよねぇ・・・なんでも見えちゃって、ここまでくると信用できる人だなぁと思っちゃいます。オーラの色も見えちゃうし、守護霊も見えちゃうし、性格までもを見透かされてしまう!!

きっと、これらの本を読むと、本当に幸せになれると思います。

ちなみに、北海道のTV朝日系の番組は今、オーラの泉入ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜の夜といえば???

全国の皆さんは何をしているのでしょう?

北海道は、「水曜どうでしょう」!!!これに限ります。だって今は、新作もやってますしね☆

でもこの新作も今日で終わり・・・まぁ、「クラシック」という名で昔の再放送は毎週やっているのですが、新作・・・しんさくぅ・・・

はぁ。またDVDを待つ身となるのかぁ・・・(寂)(哀)

なんでこんなにはまったかなぁ・・・どうでしょう。

D陣の自由な作り方・タレント陣の言いたい放題なところ・シュールなところ・一応、旅がメインな所・大泉さんが面白いところ・ミスターの生き方・D陣も入れた4人がそれぞれ個性的なところ・・・

普通、ディレクターなんて表に出ないんですけどね!

でもそこが「どうでしょうらしい」んでしょうね。

全国的に広がってきたこのどうでしょうブーム。大泉さんは全国区の番組にもよくでてますよね。誰かに聞いてみたら、案外近くにどうでしょう好きがいるかもよ?

ちなみに、どうでしょうファンはこう言います。

「一生どうでしょうします!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主婦みたいな夜に考える

帰ってきてから、一人ずーーーーっと台所に立っていました。

晩ご飯もそこそこに、明日のお弁当のおかず作り。明日は仕事が長いので、お弁当を持って行きたいんです。

まぁ、味はどうであれ、お弁当ってやっぱり手作りがおいしいんです♪で、後は節約のため。

さて、明日のお弁当は、肉じゃが・マカロニサラダ・焼き魚(鮭。これは明日焼きます)、あとは冷凍食品で埋めよう・・・

結局作ったのは二品。え・・・それだけで台所に1時間半も立ちっぱなし?!

そうです。これをみてわかるとーり、私はかなり「要領の悪い人間」「料理の苦手な人間」なんですぅ・・・

こ・これでも、一人暮らし始まったばかりの時より、いもの皮むきが早くなったもん!!

今日は少し、冷蔵庫の掃除もしながらやったんだっもん!!

・・・という、いいわけ付きで。

はぁ。主婦までの道のりは遠い・・・主婦しながら働くなんてとうてい無理なもんです。先輩たちは尊敬だなぁ・・・

最近、私は思うのですが、やっぱり神様は、その人にあった人生を用意しているのではないでしょうか?

私なんかは、まだまだ子どもで、自分中心で、仕事もたくさんいろんな人に迷惑かけてて、人の役に立ちたい気持ちでいっぱいなのに、立てないでいるんです。

もっと仕事したい・・・もっと任されたい・・・

でも、そんなヤツに仕事任せてたら、たくさんのお客様に迷惑がかかってしまう。会社もフォローがしにくい。

今の仕事をやりきってこそ、認められるんだ。今の自分じゃ、文句言ってばかりでまだまだなんだ。

なんにでも言えるんだと思います。

「誰か相手がいたら結婚したい~、子ども育てたい~」なぁんて言ってますが、実際、今結婚しても無理なんです。家事なんて出来ない。子育てなんて出来ない。今はそのための修行期間。時が来たら、出来るんじゃないかな?

自分に、その準備が出来たら・・・ね。女らしく、人間らしく生きられるようになったら、結婚も考えたいと思います。ちゃんと相手もそれまでにみつけておいてさ。

 

早くそうなりたいな。

 

一生、なかったりして(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢を見ました

昨日は居間で3時までウトウトしてしまいました。

その夢は、車で運転中、どこかの住宅街で道に迷っていました。(多分この前にも何かは見ていたんだろうけど、忘れました)

すごく天気は悪い中、どこかへ行くために車をぐるぐる迷わせていると、突然が!!

・・・・・・・・目の前が真っ白になったかと思うと、次に見たものは、コンクリートの壁ばかりの中迷っていたはずが、昔ながら(私のイメージ)の「木」の塀ばかりに・・・どうやら時空を超えて、昔の世界にきてしまったようです。車は、古い住宅街を抜け、すぐ平地に出ました。

「どうしよう・・・とにかく元の戻らなきゃ!」

そう思ったので、道を引き返しても、昔の住宅街には戻りません。でも、何度も何度も道を引き返して(でも住宅街はなかったな)、また雷に遭うことができ、元の世界には戻ることはで来ましたが、住宅街には戻れなかった・・・気がします(このへんあやふや)

とにかく、雷が稲妻までしっかり見えて、その色は白ではなくピンクっぽかったように思います。

 

久々に夢見たので書いてみました☆(起きてすぐ携帯にメモして、ベッドにつきました。)

なんか、夢占いっていうのもあるらしいけど、どうなんですかね?あたるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一個食べちゃった☆

おいしいケーキ屋さんのケーキ♪

Y君の母から頂きました!

いやー、小さいけどうまい!こりゃ4つくらい一気にいけちゃいそう(≧∇≦)

…食べたら後悔するかな……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちのほうがいい写真かな?

こっちのほうがいい写真かな?

小さいけど…少しクリスマス気分に浸って、少しでも気分を高めようとしている12/5の娘です。

12月らしく、携帯の待ち受けなんかにもしてみました。

しかし今日は寝不足です。ただ寝たくなくて、4時まで起きてました。ここ1年くらいなかったのに、最近また「寝たくない病」というか、「プチ引きこもり」というか、どこか陰のある、満たされない毎日を送っています。こんな時の私は、仕事ではちゃんとテンション高くて、なんとかやっとこなしてはいるんだけど、家では低くすぎて全く動きたくない。

なんでこうなるかな…

それにしても今日は眠い。ふぁ〜\(ΘoΘ)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスファンタジー

函館クリスマスファンタジー

といういう名前だったかしら?

この時期、イルミネーションが綺麗です☆↑この海に浮かぶツリーはオススメなんですよ!!

友達と友達の姉ちゃんとドライブついでに一緒に行きました。来年こそは・・・!?

携帯だけど、まぁまぁ見れるでしょ?

夜6時に行けば点灯のカウントダウンと花火も見れますよー☆

 

ところで・・・私のブログって、オタク化というか、マニアというか・・・自分の好きなものばかり書きすぎですね(^^;)

これからはもう少し、社会的なことや、日記的なことも書いていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙一☆LOVE

乙一についてかたりましたぁぁぁ!

私は「夏と花火と~」の運命的な出会い(といっても本屋でたまたま目についただけなんですけど)から大ファンです。読んでいると絵が浮かんでくるというか…ストーリーに漫画のようなというか、誰が読んでもわかりやすいというか、親しみやすい感じを受けるんです。内容は怖かったり切なかったりなんですが、子供が語りだったりするのが多いからか、本としてはとっかかりやすかったのかもしれません。でも、文字ばかりじゃないと絶対できない大どんでん返しが話によってはあったりして、いい意味でいつも裏切られ、どんな話でも私は騙されます。最後はポカンとしてます。そして、せつないのか怖いのか(だけじゃないけど)、何か読み終わり後味が残ります…
乙一の描く主人公は人生に陰を持った人が多くて、自分の陰の部分も認めてもいいかぁ…なぁんて気持ちになり、すこしだけ、引きこもりになってしまいます・・・(冬は特に)
ちなみに『幸せはこねこのかたち』は何度読んでも必ず泣きますw個人的には『失はれた物語』が好きです。ただ本になったものの中では『ZOO』だけは読んでいなくて、映画にもなったし、是非読んでから映画を見たいです。

とある人の掲示板に載せようとと思ってやめた文・・・長すぎだよね;

乙一さんHP

いつのまにかあったようです。

今後が楽しみ☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌え~

何が萌えかと言いますと…

「ドラえもん」!!!!!!!キタ―――(゜▽゜)―――!!!!!

今現在、BS朝日で映画「ドラえもん のび太と雲の王国」が入っているんです!!

久々に大山のぶ代さんのドラえもんを見ました(そんなに今のドラえもんを見ているわけじゃないんですけどね)すごーく久々にドラえもんの映画見ました。

いやー、やっぱドラえもんですね!この雲の王国、子供の時に見たときはあまりに「自然」を意識した映画だったので、映画の中では好きな方ではなかったのですが、大人になって見ると、子供の時には当たり前(?)すぎて気づかなかった「夢の世界」がそこにはありました。

雲を固める道具だの、雲を整地する道具だの、簡単に王様になっちゃったり、「王様の命令は絶対」だったり・・・

当たり前じゃないことが当たり前なこのドラえもんの世界。

やっぱり好きですw

来春も映画はないのかなぁ・・・声変わったからないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうでしょうネタ

やってしまった「どうでしょう」について。

今日(日付変わったちまったけど)12/1はどうでしょうの手帳&カレンダー発売日。

カレンダーは使うけど、多分手帳は使わない・・・でも買っちゃった!!!だって欲しかったんだもん!!!どうでしょう藩士として楽しみたかったんだもん!!!今月金ないけど、御飯食べれなくてもイイくらい、大事な物なんです(おいおい;)

でもね、今回のどうてちょう。これまたなかなか使いやすそうなんです。

月別もかくところ大きいし、週別も大きい。スケジュールは楽々書けるかも☆

ただ、アドレスは仕事上、もっと欲しかった・・・(こんなふざけたの、仕事で使う気満々です(^^;)

でもやっぱり、会社でもらう方が使いやすかったりするんですよねぇ~・・・う~ん・・・でもせっかくかったから使いたいな☆

ちなみに、自称・どうでしょうヲタと名乗っている私。

カテゴリもotakuというのを作ってしまっているけど・・・

これって、『マニア』なのかしら?!

マニアとオタクの違いって?

同じ物ですか?

オタクって言われてる人は、アニメが好きで、フィギアとかとお話してるような、パソコンがお友達のような感じで、メガネかけててリュック背負ってて、行くところはコミケとメイドカフェと秋葉原と、みたいな感じかしら?

うーーーん。私の見解はというとちょっと違っていて・・・

誰がなんと言おうと、自分の好きな物・自分の好きなことに没頭できる人。

だと思っているのですが?違うのかなぁ・・・?

その好きな物は人それぞれ、形もそれぞれ、愛し方もそれぞれぞれ。それはそんなに人に嫌われることかなぁ???

・・・その好きな物って、人なら一つはあるのでは?

世の中のオタクと呼ばれる人は、その好きな物こそ、他人に理解されがたい物なのかもしれないけど、そこを除けば「一つの物に没頭できる一生懸命な人」となり・・・ませんかね?

世の中のオタクさん!!失礼なこと行ってたらごめんなさい!!!

でも、『マニア』よりも『ヲタ』の響きの方が何となーく好きなので、今後もオタクを語らせて頂きます!!!

ちなみに・・・オタクという言葉を作った中森なんとかさんのオタクに関する文がググったら出てきたので引っかかって読んでみたけど・・・この人嫌いです。

人をバカにして、お前は何様どぅあぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の好きな物・2

北海道になくてはならないもの。あって当然なもの。

おいしい食べ物・雪・自然。

それから。

「水曜どうでしょう」☆

さっきまで入ってました。いやー、なんなんだこの番組は。

好き勝手やってるだけじゃん。自分たちがやりたいことやってるだけじゃん。(←ちなみに今日の感想(^^;)

でもそこが面白い。

旅番組なのに辛い辛いって、全く旅を勧めてないじゃん。

そこがイイんです。どうバカにはたまらないw。

まぁ、一般的にはそんなところが好かれていると思うのですが、私は少し観点が違うかもしれません。隠れどうバカではないのですが、私の周りにはあまりわかってもらえないので、ここの場を借りて、初めてどうでしょうについて、私・娘が語ります↓↓↓

まず、この旅番組には、くだらなさの中に「男のロマン」を達成しているように感じます。そこがまず羨ましいんです。

・・・     ・・・・・・・・  

私は男じゃないんですけどね(^^;)娘だし(^^;)でも、「こんなくだらないこと、やりたいよー」という気になるんです。

たとえば企画としては、「日本全国絵はがきの旅」。日本の美しい風景になっている「絵はがき」にスポットを当てた企画です。

そこに行けば必ず美しい風景を見ることができる!!!そこに出演者のお二人を入れて是非お写真をとりたい!!!

そんなD陣の思い、私は共感できるんですねぇ~。だってまず、旅をするなら「美しい風景」、誰だって見たいじゃないですか!!それをわざわざ絵はがきに目をつけたところがすばらしい!観光名所に行けば必ず売っている「絵はがき」。あんな風に写真を撮りたい!って一度は思いませんか?・・・テレビだからって特別なものじゃなくて、一般的なものを使うところもまずいいですよね!!身近に感じれて。そんな絵はがきを、全国各地から取り寄せて、くじ引き形式でランダムに行ってしまおう!なんて・・・・・・

羨ましすぎる~~~~~!!!!(これってロマンとはちょっと違うのかな…?)

でも、基本的に、「くだらない」、ですよね?!だってランダムなんて無駄でしょう?!行きたいとこに行くのではなくて、行きたくないところかもしれない。交通費も無駄。時間も無駄。でもルールは絶対。

そこがいいんです。そのくだらないことも、無駄な時間も、出演者は「くだらないこと」と思いつつも、いつの間にか一生懸命、盛り上げようとする人たちの姿。これも一見の価値あり。

どうでしょうのよさの一つです。(同じどうバカならわかってくれるはず?!)

後はね、90年代のどうでしょうは「運任せ」ってこと。これが好きな人も多いはず。

どんどんどんどん悪い方向に向かっていく(笑)この時代のどうでしょうにはテレビの女神がついていたと思いますよ~・・・といっても、娘はその頃のはON AIRではみてなくて、再放送とかDVDで見てるんですけどね。

あとは、みんな若い分、今のどうでしょうにはない、勢い!若さ!そんな運任せでもちゃんと見せたいという、今よりも少しある「テレビの常識」!(今ではあまり見られないかな)これが90年代のよさかな~(この時期のどうでしょうを第一次どうでしょう期とさせていただきます)

あ~、語り尽くせない(笑)こんなに語れるとは自分でびっくり!!テレビもいつの間にかもう水曜じゃなくなってるし!(途中で風呂入ったり、母と電話したりもあるけど)

どうでしょうについては、また来週語りましょうっと☆(一人で語れるこの空間がいいっすねぇ~☆)

・・・気づけば、来週で新作が終わっちゃう~~(T_T)またしばしのお別れかぁ・・・

ちなみにどうでしょう公式HPはこちら。毎日D陣により日記更新中。

(↑こういうのって勝手に貼っていいのかしら?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »